整理や整頓、片付けは意味が異なる?

整理と整頓と片付けと収納は、それぞれ違う意味だという事を知っていますか?

整理とは、家の中にある必要な物と不要な物を分けて、不要な物は手放すという事ですが、整頓は残った必要な物を分かりやすいように配置する事なのです。

収納とは、その必要な物を使用する時の事を考えて取り出しやすく使用しやすいようにしまう事で、片付けは使用した物を元の位置に戻すという意味なのです。

家の中を片付ける事ができない人は、この整理整頓などの過程をすっ飛ばして片付けようとするから片付けられないという事なのです。

整理をして物を減らさなければ、いつまでたっても片付ける事はできませんので、まず整理する事から始めて、次に整頓を行い、収納をして、最後に片付けを行いましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る