古紙リサイクルの流れ

不用品やゴミとして回収された、段ボール等の古紙がどうやってリサイクルされていくのかをご紹介致します。

リサイクル
まず、集積された古紙を収集車に積んでいき、会社に戻ったらこれらを車から降ろします。
新聞や折り込みチラシを集める収集車、段ボールを集める収集車などがあり、それぞれが一ヶ所に集められていきます。
中には禁忌品が混ざっている場合があります。
禁忌品は古紙リサイクルとして出す事が出来ないため、これらを取り除いてからコンベアに投入します。

禁忌品が取り除かれた状態になったら、ベーラーを使って重さ1tの塊を作って運びやすくし、塊になった古紙を車に積んだら出荷です。
積んだ後は出発する前に積み込まれている古紙の重さを量り、製紙会社に運ばれていく事で古紙リサイクルされていきます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る