企業が勧める、3Sの方法とは?

自分の部屋だけでなく、ビジネスでも整理整頓清掃の3Sは必要不可欠であり、ある会社の取り組みでは、3Sを実践する事によって利益もアップしたと言われていますよ。

製造などの現場で、物の整理整頓が行われていないと物がどこにあるのか分からないため物を探す事に時間を使ってしまうので非効率的なのです。

整理とは自分にとって要る物と要らない物を分別する事ですが、整頓は多くの人が物をすぐ取り出せるよう置いておくという事ですから、普段から使用頻度の多い物は手元に置いて、使用頻度の少ない物は倉庫にしまっておきましょう。

要らない物は数ヶ月以上も使っていないのであれば、自分で期限を決めて思い切って捨てると良いのだそうです。

3Sを行う事によって、作業スペースも確保できるようになったのだそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る