家庭ゴミの処分の流れと分別のポイントを知っておこう!

家庭ゴミの分別や処理は自治体によって異なる部分もありますが、自然や環境を守るためにはリサイクルやゴミの減量が重要なのです。

ゴミはまず分別する事から始まり、決められた日に決められたゴミを捨てる事が大切になっています。

収集されたゴミはゴミ収集車で回収されてゴミ処理場に運ばれて焼却されますが、自治体によっては1年間で数千トンのゴミが出ている地域もあり、ゴミの排出量の中でも一般ゴミが圧倒的に多いのです。

粗大ごみと不燃ゴミの場合には、破砕して細かい状態にしてからリサイクルできる物を分別して、残った物を焼却するのです。

ペットボトルなどのプラスチックや缶なども、リサイクルできる物を分別して、様々なアイテムに生まれ変わるのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る