横浜不用品回収 フジリサイクル

家電類は特定家庭用機器再商品化法によって各家電メーカーが回収、再商品化が義務付けられています。しかしそのためのリサイクル券の発行や、家電屋さんへの回収の依頼などの手続きが多くなってしまい、一般家庭の方にはなじみが薄い手続きとなっています。

そのような物品でも、古物という扱いで、古物営業法にそって処分し、お客様にとっては手続きをすることなく回収をおこなっていただくことができます。

大型のタンスやベッド、机や椅子などのお部屋の要らないものを何でも回収していただくことが出来ます。細かい様々の物は、運びやすいように、 ゴミ袋や段ボール箱等にいれておくとスムーズになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る