不用品無料回収チラシには要注意!

不用品が出た時に回収してくれる、不用品回収業者はとても心強い存在ですが、中には違法な業者も存在しています。
その中でも特に注意したいのが『廃家電や金属、無料回収致します!』など書かれているチラシです。
他にも『このチラシを段ボールなどに貼って出して頂ければ回収します』と書かれている場合があります。

不用品買取
一見ちゃんとした印刷ですので普通のチラシと思ってしまいがちですが、このチラシで一番問題なのが業者と直接受け渡しをしないと言う点です。
今夏異例にしているチラシの場合、時間を業者が指定して、その時間までに出しておくと回収していくという仕組みですが、この業者が回収できない物があった場合、出した不用品はその場に置き去りになってしまいます。
そうすると出した人にその気が無くても、不法投棄と同じになります。

チラシに古物商取引の番号等が記載されているといかにも安心できそうですが、古物商取引は例え微々たるものでも回収業者からお金をもらう必要があります。
それなのに「無料」を謳っていたら法的にも問題があるので、違法業者かどうかの判断材料にもなります。
万が一このようなチラシが入ってきたら、管理組合や自治体に連絡して対処してもらいましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る