性格で片付け方を変える?

参考になると話題の整理整頓術を試したけど長く続かなかった、自分に合う片付けの方法が分からないとお悩みの方は多くいらっしゃるようです。
無理に合わない方法で片付けを行なっても続かないだけでなく、自身のストレスにもなってしまいますので、大切なのは自分に合った方法で楽しく片付けが出来る方法を見つけることだと思います。
そこで今回は性格ごとにおすすめの片付け方法をご紹介致しますので、ぜひ参考になさってください。

まず意外に片付けに向かないとされている「完璧主義者」の方は、中途半端なことが嫌いなので片付けも徹底的にするために、中々取り組み始めることが出来ません。
自分が思い通りになった流れにならないと片付けられないので、まずは肩の力を抜いて片付けを始めて、どんなに小さくても「出来ているところ」に意識を向けるのが良いでしょう。

また、「不安を感じてしまいやすい」人は、ストック品を買い込みすぎてしまう傾向にあります。
使っていないものでも「いつか使うかも」と思ってしまい中々捨てられず、物が溜まりがちです。
こうしたタイプの方はとにかく、「今使っていないもの」をどんどん捨てるようにし、まずは日常品から「無くなったら買い足せば良いや」という意識を持てるようにするとストック品を買い溜めてしまうことも減ります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る